sea


先日、最近にしては珍しく会社を早々と退勤できそうな予感がしたので、嫁を博多の映画館へ誘った。

気になっていた『海よりもまだ深く』を観た。ギャンブル依存のバツイチ(未練たらたら)人間くっさい主人公良多(阿部寛)と、それを小馬鹿にしつつも良多をしたう後輩(池松壮亮)の師弟関係とは到底及ばない妙な関係性、本当最高だった。あの年齢差であの言葉遣い考えられないけど、駄目だけど憎めない上司をもつとああなるわ、と納得してしまう。そうだ、私は私と元上司との記憶と重ねながら観てしまったのだ。

f:id:noisemamire:20160612212341j:image

「俺、借りがあるんすよ、いや、ないけど」台詞はうろ覚えだが、このやりとりもそんなもんグッとくるように私相場は決まっているのだ。


f:id:noisemamire:20160612212415j:image

良多の母演じる樹木希林の言葉ひとつひとつも、世の男たちがぐうの音も出ない程の名言ばかり。是枝作品による樹木希林の重要性たるやもう言わずもがなっすね。これから子供が出来たり年老いてくと感じ方も変わるのかな、ずっと観ていきたい作品だと思った。


f:id:noisemamire:20160612212759j:image

このシーンも最高なのでDVD買う。